16279ddfeec32f793bdb467a8365e851?1583471261
そそっかしい料理ブログ

一年ぶりに気になる

2020/10/22 19:49 趣味 くらし 家族 健康



 ※画像お借りしました。(広島公演のツイッターより)


小手毬*さま♡

名古屋編、UPされましたね~ ヽ(^◇^*)/ ワーイ

葉加瀬さんの健康サプリはミツバチの贈り物達でしたね。

なので、ホールのドアの模様がハニカムに見えたのって、幻覚?


でも、本当に素敵なホールで、葉加瀬さんもお気に入りで、

なんか、葉加瀬さんのご自宅と同じ天井の高さとか?! (笑)


グルメ紹介は大好物の鰻(ひつまぶし)でしたね。

浜松、鰻と餃子でラーメンは無さそうです。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

ツイッターにあがる各地のラーメン(チャーシュー麺)が

美味しそうで、目の毒でーす。(笑) ε-(´・`) フー


葉加瀬さんのブルージャケットの衣装は、

イギリスから始まった医療従事者に敬意を払うものだそうです。


一年ぶりに、見たいドラマが!

            ※画像お借りしました。

柴崎コウさん主演の「35歳の少女」

珍しく第1話から見てみた。

事故で10歳から25年間眠ったままの女性が目覚めたあとの物語。


見てたら、俳優さん二人も同じだし、あれ? 

なんか「同期のサクラ」みたい?!

って思ってスタッフを見たら、制作チームがほとんど同じ。


ちょうど1年前の「同期のサクラ」

両親を亡くし離島で尊敬し信頼する祖父に生真面目に育てられて、

都会の大企業の柵に、傷つき翻弄されていくうちに、

なに不自由無く育った同期達の相談役になってしまって、

祖父の死も重なって、力尽きて倒れてしまうけど、

等身大の自分で生きればいいと気付いて、

また歩き出すサクラ。



その同期に、妹で、元彼の上司にストーカーするメンヘラ女子役の橋本愛さんと、父の再婚相手の連れ子で、引き篭もりで家庭内暴力の竜星涼さんが出演されていました。


同期役だったのに今回、橋本さんは32歳の役です。

なんか不思議。(笑)


仲のいい、どこにでもいる普通の家族。

互いを思いやって優しいからこそ、精神的負担が大きくバラバラに。


天真爛漫な10歳の、体は35歳の少女(望美)の

「時を越えた成長物語」だそうですが、

これって、誰にでも言える事かなって。

何かが壊れた時、そこでその人のその時の

役割みたいなものの成長は止められてしまうと思うから、

時間が、年齢が止まっていたのは望美だけじゃない、

家族の「成長物語」だと思う。


現在から25年前の設定らしく、父のピッチを見て、

とても懐かしかった。

まだケータイなんかずっしり、分厚くて重たかった。(笑)

Windows95が出た年、秋葉原でお祭り騒ぎした時代。


望美が初恋で、望美の言葉がきっかけで教師になり、

理想と現実のギャップに失望して離職し、

歪んだ考え方しか出来なくなった、坂口健太郎君演ずる結人。


望美は結人に頼んで、親友達と再会します。

一人はブロガーの主婦、もう一人はキャリアウーマン。

会った直後、望美がみんな優しくて良かったと言うと、

結人は、「みな優越感に浸りたいだけだ」と、

その親友の、可哀そうな友達に再会したと

瞬時にあげたブログを見せ付けます。


このドラマには、教育問題、引き篭もり、

マウント、メンヘラ、SNS、

今の社会問題などの風刺が込められていると思いました。


25年前の、

※画像お借りしました。

パソコンも真空管で、(容量が信じられないくらい少なくて処理能力も低く、すぐフリーズするくせに200万とかした 汗)

スマホなんて影も形もなくて、

ネットもそれほど普及していなかったあの頃より、

今は人の本音が、残酷なまでによく見えるようになったのかなって思いました。

(゚∇^*) 


当時はバブルの残骸にしがみ付いていた?大人が沢山いて、(笑)

なんか、のんびりしてたような気がする。

純粋に?、単純にまだ、相手を信じないといけない時代

だったんですかね。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )


今はそんな個人の発信を悪用したり、負の連鎖が起きていて、

単純に人に優しくするのが、難しい時代になったのかな?!



実は、坂口健太郎君が大好きなんです。(* ̄∇ ̄*)♡

口元のお肌が柔らかそうで、まっすぐな大きめな口の人って、

賢そうに感じるんです。(≧∇≦)キャー♪


それと、今月から見逃し配信はもちろん、

日テレの一部の番組がTVerでライブ配信されてて、

このドラマもリアルタイムで視聴できるんですね。

テレビで見られない時、どうしても見たい時は、便利ですね。

(*^-゚)


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください